fc2ブログ

目割れ




年輪にそって割れた原木 

雷が落ちた木やあての強い木に見られる


これでそうめん流しでもやろうか

スポンサーサイト



22 : 23 : 19 | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

デスクまわり


おやじのデスク
21 : 51 : 16 | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コンサート


ファイブコメッツ コンサート
18 : 01 : 08 | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

木材の体積と廃材

木材の体積については、原木の体積は末口×末口×長さ


たとえば

末口30cm 長さ4mの丸太は 日本農林規格で言うと

0.3m×0.3m×4m=0.36㎥ になります。

でも、これは本当の体積ではありません。.

 

本当の体積は

円の面積×長さ でしょう 誰もが学校で習った事です

半径×半径×3.14×長さ すなはち

0.15×0.15×3.14×40.2826㎥になります 

 

製材工場は0.36㎥につき0.0774㎥の空気を買っているわけです。

 

製材された角材1辺が30cm 長さ4mの角材の体積も原木と同じく

0.3m×0.3m×4m=0.36㎥ になります。

 

おかしいですね 

0.2826㎥のものから0.36㎥のものは取れません。

 

末口30cm 長さ4mの丸太ではどれだけの製品が取れるでしょう

まず根本は原木の体積は0.2826㎥しかないということです

(原木の体積と 角材 製品の体積はまったく別なのです)

 

ちなみに1部の米材の原木の計算方法は

例えば末口30cmの丸太で言うと30cmの円の中に何センチの角材が

取れるか計算して丸太の体積にしています。

 

話をもどしましょう、原木の体積0.2826㎥のものを製材するというこ
とは
体積0.2826㎥から、側の丸い部分(背板といわれるところ)は
製品にならないので
捨てます。製材するということは鋸の歯の厚さ分
もオガ粉として製材品なりません。

その他、曲り、アテ、トビ腐れ、大節、目割れ、その他さまざまな
マイナスの要因
が加わり、日本農林規格の原木計算の56割が一般の
通り相場です。


原木 末口
30cm 長さ4mの丸太では(製品率5.5割として)

0.3m×0.3m×4m=0.36㎥ ×0.555.5割)=0.198㎥の製品しか取
れないことに
なります。


前記 
0.2826㎥-0.198㎥=0.0846

この数値が俗に言う廃材ということになります。

日本農林規格0.36㎥の原木に対して0.0846㎥の廃材が出るということ
になります。
しかしこれはあくまでも計算上のもので、廃材を梱包
した場合これに空気が混合して何倍にも
増えます。


ですから
廃材の空気を含まない本当の体積は計算が難しいのが事実です。

 

続きを読む

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

11 : 20 : 26 | 木の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

リフトで居眠り


大和
14 : 50 : 17 | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

takesimaya

Author:takesimaya
竹島屋材木店のおやじです。
http://takesimaya.p-kit.com/

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

オガ粉販売

オガ粉の小売販売をしています   下のバナーから

越後杉の製品販売

越後杉の日曜大工・工作用木材の 製品販売は下のバナーから

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日々の出来事 (24)
越後杉で日曜大工 (5)
木の話 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する